ThinkPad X1 Carbon (6th) を買った

会社用に私物PCを持ち込んで仕事をしています。

しばらく嫁氏の VAIO Z13 を使っておりましたが,正直イマイチなので自前で調達することにしました。

購入に当たって条件は以下の通り

  • 13インチくらい持ち運べる程度そこそこ軽い
  • US 配列が選べる
  • スペックは盛れるだけ盛る
  • タッチパッドの使い心地が良い(主観)
  • LTE 対応

という条件で探してみました。
適当に市場調査を行いましたところ,以下の機種が該当しました。
比較検討のため,仕様を列挙します。

メーカー VAIO VAIO DELL LENOVO
機種 SX14 A12 XPS13 ThinkPad X1C
モニタサイズ 14 12 13 14
重量 0.99kg 1.22kg 1.23 kg 1.13kg
解像度 3840x2160 1920×1080 3840x2160 2560x1440
USキーボード 有り 有り 有り 有り
LTE 有り 有り なし? 有り
タッチパッド 小さめ 小さめ 大きめ
その他 Z13に似てる 分離型(2in1) 安パイ 軽い
総合評価


真面目に仕様比較してもキリがありませんが,こんなものは結論ありきで作るものです。
だから興味の湧かない機種は適当です。
皆さんの分析機器の機種選定だってそんなもんですよね?

VAIOタッチパッドが小さい。DELL は会社が採用しているので何か嫌だ。
ということで,ThinkPad を使うのは人生で初めてです。

ThinkPad といえばキーボードの真ん中らへんにある赤チクですが,今のところ全然使えていません。
むしろこれに慣れてしまったら,他機種に移れなくなるので使わないようにしています。

実は ThinkPad を買う前に上の表にある VAIO A12 というキーボードユニットが分離できるクラムシェル+タブレットPCを半年ほど使っていました。
探したときの条件は上と同じなのですが,ちょっと色気を出して分離型を選んでみたところ,スリープ復帰時にキーボードユニットとの接続がちょいちょい切れたり,スクリーンタッチが半年で故障するなど,イマイチ不安定な雰囲気です。
また,タッチパッドが小さいことも不満でした。

ということで早めに売り払って ThinkPad を買ったのでした。
タッチパッドが広く触り心地もよい。キーも打ちやすくて満足です。


そういえば ThinkPad は左下から Fn, Ctrl の順に並んでいます。
これは BIOS の設定で入れ替えられます。
この機能がなければ買わなかったかもしれません。

d('◡' )