ロータリーエンジン(RX-8)は低回転域の扱いが難しい

RX-8(初期型 TypeS 6MT) が低速で安定して走れない件について,だいたい解決した感じになったのでまとめておくことにします。


低回転不安定なのは仕様です

ロータリーエンジンを使っている以上,ある程度は仕方が無いようです。
低回転域のトルクが小さいからだと聞きますが,極低回転域においてはトルク以前にローターの回転自体の安定性に欠ける印象を持っています。
元々が回転運動なので,ストールしづらいのは便利ですが…
もうちょっと何とかなりませんかね?>マツダさん


ある程度改善できる

さすがにレシプロエンジンのようにはなりませんが,ある程度メンテナンスをすることで改善できるようです。

スロットルボディ洗浄

毎回書いていますね。
前回,「洗浄したのにこんなに不安定!」みたいな書き方をしていましたが,もう一度洗浄すると改善が見られました。
f:id:bioweb:20130707194406p:plain,w250
見た目にはあまり汚れていませんでしたが,少しの汚れでも精度に影響が出てくるのでしょうか。簡単に掃除ができるので定期的にやっておこうと思います(半年に1回くらい?)。
あと,関係あるかわかりませんがオイルキャッチタンクもきれいにしておきました。

点火系

IGプラグとコイルですね。
そろそろ交換してみようと思っています。