読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

兵庫の写真撮影スポット

Photo


兵庫県内の写真撮影スポットを集めてみました。
と称してヘタクソ写真を晒すだけのエントリ。

まだ行ってないところもあります。


宝塚 旧福知山線廃線跡

福知山線廃線跡(兵庫県宝塚市)
生瀬〜武田尾駅のハイキングコースとして有名です。
以前から有名でしたが、JRとしては一般人の入場を公式には認めていなかったため、足場が不安なところがありました。長らくそのままでしたが、2016年5月にとうとう安全対策工事を行い、正式にハイキングコースとして整備されたということなのですが、これは余談です。
春に訪れましたが,紅葉の季節もよさそうです。
アクセス ★★☆☆☆
11月15日、JR福知山線廃線敷を一般開放します | 花と緑 | 環境・緑化・衛生 | くらしの情報 | 西宮市ホームページ



佐用町 ひまわり畑

Sunflower Festival - Sayo, Hyogo (2)
Sunflower Festival - Sayo, Hyogo
シーズン中はかなり混みますので,朝早めに訪問して暑くなる前に撤収するのがオススメです。
佐用町南光ひまわり館|通販、ひまわり油、ドレッシング、名水ひまわり米
アクセス ★★☆☆☆


神戸 高山植物

六甲高山植物園 ライトアップ
六甲高山植物園 ライトアップ
紅葉のライトアップが行われます。
六甲はそこそこ雪が降るので,冬も綺麗かもしれません。
アクセス ★★★☆☆
公式サイト 六甲高山植物園



神河町 砥峰高原

砥峰高原
砥峰高原
砥峰高原
すすき。
白銀に輝くすすきの見頃は秋ですが,夏は緑が綺麗ですし,春にはすすきの山焼きが行われるのでそちらも気になります。
アクセス ★★★☆☆



龍野 新舞子海岸の干潟

超有名スポット。
まだ行ってませんが,冬以外でも見れないわけではないようですね。
早朝が狙い目!兵庫県「新舞子海岸」の干潟と朝日が織りなす芸術が美しい | RETRIP[リトリップ]


淡路島 灘黒岩水仙

冬に水仙が咲きます。海沿いの山沿いに群生しているので,海や夕日をバックに撮影できます。
駐車場からすぐなので案外アクセスはいいと思います。
灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市) -6
灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市) -5
灘黒岩水仙郷(兵庫県南あわじ市) -1



年中OKなスポット

伊丹 昆虫館

Tree Nymph Butterfly(オオゴマダラ) -2
Striped blue crow(ツマムラサキマダラ)
蝶と花。
温室なので年中撮影可能
羽化したチョウを温室に放す体験イベントもやってるので,ポートレートにも使えそうですね。
あと当然ですが暖かいので,外が寒くても快適です。
アクセス ★★★★☆
公式サイト 伊丹市昆虫館へようこそ


伊丹 大阪国際空港

ITM - Osaka International Airport 3
ITM - Osaka International Airport 2
ITM - Osaka International Airport 1
言わずと知れた有名スポット。
千里川にはいつもカメラを構えた人で賑わっています。真上の,しかもかなり低い位置を飛ぶので風圧と砂埃に注意です。
アクセス ★★★★☆



工場萌え・夜景萌え

尼崎 工場夜景

関西熱化学の工場を県道192号線(尼宝線)から。
2017-01-22 18.49.04.jpg
2017-01-22 18.46.05.jpg
2017-01-22 18.32.03.jpg

振り返って日油の工場。
(写真なし)
そして同じく日油の工場を川(ではないか)の対岸から。
2017-01-22 17.46.46.jpg
アクセス ★★★★☆



姫路 日本触媒 工場夜景

まだ行ってません(っ’﹏’c)

神戸 神戸大橋

神戸大橋 Kobe Ohashi Bridge | Kobe-city, Hyogo-Pref. JP.
駐車場ではありますが,ここ入ってよかったんだろうか…
アクセス ★★★☆☆







ちょこちょこ更新していきます。

iPod mini の内蔵ストレージを交換して 64 GB に改造

RX-8 その他

f:id:reot8:20160918145034j:plain

iP a d mini ではありません。iP o d mini です。
懐かしいですね。




車内オーディオ

車の中では以前使っていたiPhone5s(SIMなし、圏外)を使って音楽を聴いていますが、車内に放置すると熱によって機能停止することが多く,使わないのにいちいち外に持ち出さなければなりません。


f:id:reot8:20160917225802p:plain
スクショは撮れる


そこで古い iPod mini を復活させ,車内専用に使うことにしました。
iPod mini は2004年から2005年にかけて販売された小型HDDを積んだモデルで、その後iPod nano の発売と同時に姿を消しています。内蔵ストレージが4か6GBしかなく,今となっては少なすぎます。

以前から気になってはいたのですが、このモデルの内蔵HDDはコンパクトフラッシュ(CF)のインターフェースで本体に接続されており、最近のCFに換装するだけで大容量化が実現できるらしいのです。

そんなわけで、iPod mini 6GB を改造し、車内専用機として働いてもらうことにします。
iPod mini が熱に強いかはわかりませんが、熱で壊れてもまあいいかと思えるところが、最大のチャームポイントです。

さっそく iPod mini(中古)とCF(64GB)をポチります。

最近は CF も安くなったなあなどと思いながら、ルンルンで到着を待つおれ。







iPod mini を分解して CF 64GB に交換

さて、

CF(64GB)とiPod mini を並べて準備万端、さっそく分解してみましょう。

分解方法は以下のサイトを参考にしました。基本的には両面テープで固定されている筐体上下のフタをヘラでこじ開けるだけです。

f:id:reot8:20160917225757j:plain
簡単に分解できました。


f:id:reot8:20160917225754j:plain
確かにCFと同じインターフェースのようです

交換はメディアを差し替えるだけ。
HDDと違って振動はあまり気にする必要はないので、動作確認して再度組み立てましょう。




えっ?

f:id:reot8:20160917225751j:plain
ゴミじゃん


間違えて64「M B」を買ってしまった!
なんか安いとは思いましたが,まさかこんなしょうもないミスをして金をドブに捨てることになるとは…


一応、動作確認だけしてみました。


f:id:reot8:20160917225801j:plain
ちゃんと認識されました!
64 MBです!




今後誰かの役に立つことはないでしょうが,一応書きますと,
このまま64MBとして復元処理を行おうとすると、途中で「不明なエラー」として失敗します。
管理用のファイルを保存する領域が足りないものと思われますが、よくわかりません。
まあどうでもいいことです。


とりあえず、泣く泣く64MBを闇に葬り、今度こそ64GBのCFをポチりました。。。


トラブルありつつも完成


気を取り直して今度こそ、64GBです。


iTunes から問題なく認識され、新しい iPod として使えるようになりました。

f:id:reot8:20160917225819j:plain
f:id:reot8:20160917225818j:plain
f:id:reot8:20160917230547j:plain
データの転送も問題なく動くようです。


ところがその後、動作確認のために一度取り外そうと思い、「ディスクとして使用」のチェックを外して適用をクリックした途端、Mac から iPod が認識されなくなりました。
モード切り替えのために再起動しているのかと思いましたが、復旧する様子がありません。
よく見ると、リンゴマークを表示しては消える無限再起動ループにハマっている模様。
仕方なく中央ボタンとMenuボタンを長押ししてリセットしてみましたが、それでも復旧しません。

リセット後に「中央ボタンと▶︎再生ボタン」を長押しすると、Disk Mode で起動します。そうすると一旦は再起動ループから抜けて Mac にドライブとしてマウントされますが、iTunes から初期化しようとすると、エラー1432を出して異常終了します。

はてどうしたものかと適当にエラー番号をググっていると,灯台下暗しApple公式サイトになんか書いてあります。

iTunesiPod を復元またはアップデートする際に、「不明なエラーが起きました」という警告メッセージに続いて、1400 番台のエラーコードが表示される場合があります。
このエラーは、以下の手順で解決してください。
お使いの iTunes が最新バージョンであることを確認します。
iPod がコンピュータに接続されている場合は、取り外します。
コンピュータを再起動します。
別の USB ケーブルを使って、iPod をコンピュータに接続し直します。
iPod をディスクモードにしてから、復元してみます。
上記の手順で問題が解決しない場合は、別のコンピュータ (Mac または Windows 7 以降を搭載したパソコン) を使います。

iTunes で iPod を復元またはアップデートする際に 1400 番台のエラーが表示される場合 - Apple サポート



半信半疑ながら、最後に書かれているように別の Windows PC で復元処理をしてみると、無事に復旧しました。

データの転送も行え、再生も動作しました。
「ディスクとして使用」のチェックを外しても問題なさそうです。

これで、なんとか iPod mini の64GB化に成功しました。
しばらく使ってみようと思います。


(追記)

その後すぐ、クリックホイール操作中にフリーズし、リセット、無限再起動ループに再突入しました。
また Windows で初期化して事なきを得ました。
CF がしょぼいせいか、iPod 自体が壊れかけているのか、動作が安定しないのかもしれません。
優しく使ってまた様子見です。

(追記2)

どうやらバッテリー残量が小さくなると左記同ループにはまる様子。
充電してるとそのうち起動します。
週に1回くらいしか車を動かさない(=電源供給されない)ので,その間にバッテリ切れしてループにはまるようです。
バッテリーを新しくすれば改善しそうですが,10分ほどループさせたまま充電してると復旧するので,まあいいやと思って放置。




費用

CF 64MB(ゴミ) ¥1500 f:id:reot8:20140903053205p:plain,w150,h20
CF 64GB ¥3900 f:id:reot8:20140903053205p:plain,w390,h20
合計 ¥5,400  



f:id:reot8:20140501110604p:plain,h30

色褪せた無塗装樹脂パーツの黒を復活させるには靴墨を使おう

RX-8

表題の通りなんですが、車の外装に使われている樹脂パーツの中で、無塗装の黒い部品があります。
この黒色が経年劣化で白く退色してしまいます。


写真1 こんな感じ



どうでもいい経緯

オートバックスに行くとなにやら色々売ってますが、試しに1000円くらいの製品を買ってみたら、ほとんど効果ありませんでした。
「ツヤの復活」には効きそうな気もしますが、退色してしまった黒の色素を足してくれるわけではなさそうです。

ネットで調べると、アメリカ製 BLACK FOREVERという黒塗料をスポンジで塗るタイプの製品が見つかりました。
確か2500円くらい。
すでに1000円をドブに捨てておりますので、残念ながら却下です。

さらに調べてみると、靴墨が効いたという情報がいくつか見つかります。なんでもディーラーの間では有名な話なんだとか。本当かな…。

靴墨なら安く手に入りますし、他に使いようもあるので試してみることにしました。



靴墨買ってきた

とりあえず塗るのが簡単そうなスポンジタイプのこれにしました。
is-fit(イズフィット) 液体靴クリーム 黒 75ml


で、適当に塗る。

小さいスポンジなので塗りムラができますが,乾くと目立たなくなるので適当でもOKです。
届かない部分はタオルか何かに染みこませて拭いてやれば色が付きます。
それか,過剰に垂らしてあまりを拭き取ってもOK。簡単です。


・・・・・・・ぬりぬり。




写真2 ビフォー:白い…っていうかこの傷なんだっけ…?


写真3 アフター:塗りました。塗りムラがすごいですが、気にしない。乾くとあまり目立たなくなります。



写真5:バンパーの下のパーツを塗り中。右の白い部分が未処理



写真6:ミラーの根本にも。これは塗って数週間放置したあと。ムラが目立たなくなります。



写真7:フロントガラス下のパーツとワイパーアームにもぬりぬり。


数百円で満足度高いです。


おしまい。


費用

靴墨(スポンジタイプ) ¥500 f:id:reot8:20140903053205p:plain,w50,h20
オートバックスに売ってた黒復活グッズ ¥1000 f:id:reot8:20140903053205p:plain,w100,h20
合計 ¥1,500  



f:id:reot8:20140501110604p:plain,h30